なんで、白いのよ。

2020.6.15(月)

みなさんこんばんは。

今日は、ある植物についてご紹介しましょう。

落葉つる性で、別名【夏梅】ともいいます。

この植物なんですが、【マタタビ】といいます。今、県民の森の園内や、付近の林道の脇に

盛んに自生しているのを見ることが出来ます。

この葉っぱですが、けして「うどん粉病」などの病気に掛かっているわけではありません。

なんと、樹木自身が「私はここにいますよぉ~」と虫さんたちにアピールしているそうです。

そうすれば、受粉して実をつけられる!!そういうメカニズムがあるようです。面白ぉ~い。

ちょっと写真ではみずらいかもしれませんが、全体的に葉っぱが白いのが確認できると思います。子孫を残すのに必死ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

こんな雨の日は

次の記事

トチの木