かわの中からの景色

2020.6.5(金)晴れ 気温27℃

皆さん、こんにちは。

県民の森は現在、木陰の中は涼しいですが日向になるとあっついです。当たり前ですが。

今日は、県民の森の最大の魅力である川からの写真をちょこっとアップしますね。

このブログのトップ画面に設定してある橋の下からのアングルはこんな景色です。

下から見ると、大きい鳥居のように見えますね。大迫力です。

水のせせらぎが耳の鼓膜を良い感じに刺激してくれます。

どこかの、遺跡にでも迷い込んだような苔むした風景が広がっています。

 

しかし、今年は暖冬と今の雨が降らない状態が続き、川の水量がかなり少ないですね。

枯渇することはまずないと思いますが、ちょっと例年に比べると少ないように思います。

 

人間とは、水が降ると不満をもらし、降らないでも不満をもらし、まぁにんげんちゃそんなもんですね。

 

土曜は曇、日曜は晴れの予報です。

みなさん、新型コロナウイルスの事も忘れずに油断せずお越しください。

(マスクの着用をお願いいたします。)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です