やっとちらほらと、カタハが顔を出してきました。

正式には、ウワバミソウと言いますが、

カタハと言ったり、ミズブキと言ったり、ミズと言ったり地方によって言い方は様々です。

加賀市の方ではカタハという言い方が馴染んでいるようです。

茎の方を煮つけにするとおいしいですよね!

若い先端の葉の所は、天ぷらにしてもいいですね

 

※県民の森は原則採取は禁止となっております。えー❢❢まじか❢❢まじです。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です