「魚つかみ」始めました

7月17日 (金)

気温24℃  午前中は晴れ。午後から雨。

今日は保育園の子どもたちが

自然体験にいらっしゃいました。

連日の大雨により杉水川は増水していて

流れも速く、冷たいため

本日の川遊びは中止となりましたが、

魚つかみはプールでもできるので

魚つかみ開催です!

 

子どもたち、おりこうさんにお話を聞いています。

 

着替えていよいよヤマメをプールに投入します。

みんな大喜び!

約30匹のヤマメが泳いでいます。

つかまえられるかな??

 

 

自然に囲まれて遊びます。

ぬるぬるするけど、魚をつかんで。

頑張れ頑張れー。

 

 

つかまえたヤマメは順次焼いていきます。

 

 

内臓を出して串を刺していきます。

S字にカーブをさせて刺す方が串が抜けにくく良いそうです。

 

 

刺したヤマメは塩を振ります。

子どもたち興味深々。

「かわいそう」という意見が多かったです。

 

 

魚焼きも見学。

香ばしいかおりがしてくると「美味しそう」と聞こえてきました。

 

たしかに美味しそう・・・。

 

 

命に感謝して元気に「いただきます!」

「おいしい」「おいしい!」とぺろりと食べてくれました。

 

 

食後は茅葺き職人さんが作ったオブジェに入って楽しそうです。

『3匹のこぶた』に出てくるわらの家みたいと人気でした。

 

 

記念撮影して、楽しんでくれたでしょうか。

 

川遊びは出来なかったけど、

魚つかみは出来てホッとしています。

なんとか子どもたちの笑顔が見れました。

 

職員の励みにもなります。

 

ピカピカの笑顔と楽しそうな歓声、元気出ます。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

とちの実を計測

次の記事

茅葺き屋根の様子は??